コラム 雑記

構築・プレイングから考えるセルフ性格診断

構築・プレイングから考える性格診断 コラム
スポンサーリンク

構築・プレイングから考える性格診断

構築・プレイングからプチ性格診断ができるんじゃないかって話。

ランクバトルをやっていると、○○さんっぽい構築、○○さんのプレイングはこういう印象がある、といったことを感じた経験が誰しもあると思うんですよ。その多くは対面/サイクル/展開などの構築の分類・戦術によるものな気もするんですが、その構築の選択まで含めて、その人の個性・性格が出ている面が多少はあるはずです。

そういうことで、自身の構築・プレイングについて改めて考えてみると、自分の性格を見つめ直すことができるんじゃないかと思い、今回記事を書いてみました。

自身の実生活での性格を見つめ直すことで、その性格からポケモンをプレイする上での問題点などをフィードバックすることができれば、成績をさらに伸ばすための一助になるのではないでしょうか?

…というのは建前で、みんなで性格診断みたいなのができたら楽しいよねって感じです。

と、唐突に謎の話を進めてしまったんですがこんな話が出てきたのには理由があって、自分の構築・プレイングの問題点を漁っていたら自分の性格の悪い所そのものだなと思ってしまったんですよね。

経緯と自分の構築・プレイングについて話しちゃいますね(自分語り)。

 

性格とプレイスタイルの関係

ポイント①KP上位・高スペックポケモンで固める

あまりマイナーを採用するのが好きじゃなくて、補完枠としてばっちりハマるような場合でもない限り基本は高スペックポケモンで固めたくなっちゃうんですよね。

これについて考えてみると、普段からとりあえず周りに合わせておいたり、無難な所で落ちつけたがる性格から来てる気がするんですよ…。強いポケモンを詰め込むだけで勝てるほど甘くないので、改善したいです。

ポイント②スタンパ・コンセプトの薄い構築

①と少し被るんですが、自分で構築を組むとコンセプトの薄いスタンパを組みがちなんですよね。浅く広く組み過ぎて、全対応という名の全く対応できてない構築みたいな。

これも、優柔不断で決断できいない性格が顕れた結果のように思えます。

ポイント③積み技を多めに仕込んで、EasyWinを取りに行きたがる

これは最近気づいたんですが、僕は相手の偉いプレイングにつけ込んでサクッと積み技を積んでサクッとEasyWinを取るのが大好きなんですよね。そんな思考してたら一生ポケモンが上手くならないという話は置いておいて、これも日常生活の中でも極力ショートカットして楽をしたがる性格の影響が大きいように思えます。

ポイント④勝負所で時の運に任せる

○○チャレみたいな大事な試合で、めちゃくちゃプレイングが弱くなります。先延ばしの安定択ばかり取って、棚ぼたみたいな勝ちが降ってきたらラッキーみたいな…。お陰で死ぬほどチャレが通りません。

リアルでも割とそういう経験があって、大学入試なんかもどうせ受かるだろうと楽観視してボーダーギリギリ程度の勉強しかしてなかったら合格点に数点足りなくてギリギリ落ちました、悲しい。

 

性格診断できそうじゃないですか?

と、こんな感じで、自分の場合はプレイスタイルと性格がかなり結びついていたのですが、皆さんの場合はどうでしょう…?

強い方はもっとちゃんと理論に基づいてたり、もっと分かりにくかったりするかもしれませんが、それでも大なり小なり性格からの影響はあるんじゃないかと思って今回記事に起こしてみました。

真面目な話をすると自身のプレイスタイルの改善点が見つかるんじゃないかみたいな話になるんですが、「性格診断」と題していろんな人の性格の話とか構築・プレイングの話が聞けたら楽しいなと思っているので、もし興味があれば皆さんもセルフ性格診断をしてみてください!

雑記みたいな内容でしたが、今回は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました