ツール

ポケモンPPカウンター【対戦用ツール】

PPカウンター ツール
スポンサーリンク

PPカウンター

こんにちは、しゅんくり~むです。

対戦中にPPを数えるためのアプリを作ったので、今回は使い方などについて説明していきたいと思います。アプリは以下のURLから使用することができます。

PPカウンター byぽよもんぶろぐ
対戦中に相手のPPを数えることができるアプリです。

 

アプリについて

PPカウンター

PPをカウントダウンの形式で数えることができるアプリです。

技を入力・選択すると最大PPが自動で補完されるので、相手が技を使うたびに-1ボタンを押すことで相手の残りPPを確認することができます。最大PPは、ポイントアップを最大まで使った状態のPPを表示しています。

画面上部の+ボタンは技を追加するボタンで、このボタンを押すことで最大12個まで技を追加することができます。RESETボタンを押すと選択した技および残りPPの数値がすべてリセットされ、アプリページに最初に訪れた時と同じ状態になります。

 

技の入力方法

入力欄に技名が入力されると、入力した内容に応じて技の候補を表示します。表示された候補の中から技を選択することで技の入力が完了し、最大PPが自動補完されます。

ただし、入力候補がひとつに絞られる状態まで入力がされている場合は、候補のクリックが行われなくても入力をやめた時点で自動で技が選択される仕様になっています。

技名の検索は平仮名および半角数字で行っているため、カタカナや全角数字で入力を行っても正常に検索が行われません。入力時には注意してください。

 

ボタンを押し間違えた時

マイナスのボタンを押し間違えた時のために+1ボタンを実装しています。

スマホなどの画面幅の狭い端末では+1ボタンは非表示になってしまいますが、スマホを横に持って画面を横長状態にすることで恐らくスマホでも+1ボタンを使用することができます。通常時は縦持ちの方が使いやすいかと思いますので、修正したい時のみ画面を横にして使ってみてください。

 

最大PPの自動補完について

最大PPの自動補完に失敗すると、エラーを表示します。

PPの自動補完は暗号化通信を用いてサーバーに問い合わせる形で行っているため、オフライン状態や、httpから始まるページでアプリを使用するとPPの自動補完に失敗します。ネットにつながる状態で、URL:https://pokedesiaf.com/ppcounter/のページからアプリを使用してください。

 

補足:プレッシャーとPPの仕様

プレッシャーは、この特性を持つポケモンが対象に入っている技に対してPPを多く減らす効果を持つ特性です。

そのため例えば、使用者自身を対象に取る積み技や再生技などに対してはプレッシャーの効果が発動せず、減少するPPは1に留まります。ただし、特性プレッシャー側の場を対象にするステルスロックや、全体の場を対象にする黒い霧などに対してはプレッシャーが発動してPPが2減ります。

まもるや身代わりなどに対して攻撃した場合でも同様にプレッシャーが発動してPPは-2になりますが、麻痺や眠りなどで技自体が発動できなかった場合は±0になります。

 

最後に

アプリ開発初心者なので至らぬ点も多々あるかと思いますが、活用していただければ幸いです。

もしバグやデザインの崩れ等を見つけましたら、お手数ですがコメント欄や制作者Twitterなどで報告いただけると助かります。その他アプリに関するご要望等も受け付けていますので、気軽にお声がけください。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました